澁澤龍彦・訳 「大股びらき」

澁澤龍彦の処女翻訳作品、「大股びらき」の初版・カバー付き美品完本です。

14 - 71

かなり古く貴重な本ですが、本文からカバー端までキレイな状態に保たれています。

14 - 69

見返り・裏表紙ともに(小説の内容はともかく)健康的。

澁澤氏が初の翻訳として出版した小説が、まだ文章もプロットも荒削りな初期のコクトー作品でなければならなかった意味、訳者の気概など・・思いを馳せたくなる事の多い素敵な一冊です。