書肆ゲンシシャ古写真コレクション -幻視世界への片道切符

dm-1

古くは温泉地に秘宝館の栄えた別府。

龍國竣の鋭い眼光と指先は今日も、幻視世界に至るに必要な断片を

膨大なパルプの山より探しだし、拾い上げ、彼の城へと持ち帰ります。

 

注意深く、注意深く、眼と指から、愛しい幻が零れてしまわないように。

 

ヴィジョンとストーリーがうず高く堆積した彼の城から送られてきた

それらイメージの切れ端は、ところでわたくし達を何処へ連れて行ってくれるのだろう。

わたくし達の心を、どのように奪い、抉り、または慰撫するのだろうか。

*

書肆ゲンシシャ 古写真展 -幻視世界への片道切符-

書肆ゲンシシャのコレクションより貴重な古写真を一挙に展示。

西日本有数の気鋭蒐集家秘匿の品を、時間の忙しさと陽光から切り離された

アスタルテ書房にてじっくりご鑑賞下さい。

一部コレクションに関しては販売も予定しております、是非ご高覧を賜れますよう

お待ち申し上げます。

※会期前半・後半で展示物の入れ替え、及び龍國竣氏在廊イベント決定。詳報今暫しお待ち下さい。

会期(終了) 2016.9.30(fri)-10.23(wed) open 14:00 / close 19:30 木曜定休

会場:アスタルテ書房 http://librairie-astarte.com

展示:書肆ゲンシシャ http://www.genshisha.jp

入場無料

picsart_11-09-06-13-01