KPlusoi関西初個展「21gの息」

img_20160928_195047

―10代の頃よりオペラを学びフランス近代歌曲(プーランク・サティ等)の世界に傾倒、20世紀初頭の混沌としたサロン文化に興味を抱き自身の作品に反映させている。―DM展示案内より抜粋

 

東京ギャラリーSAGA内Maison de Kオーナーにして気鋭のアクセサリー作家Koto.。

一点一点、幻想的なモチーフを閉じ込めて作られるその作品は装身具を超えて「身に纏う物語」として、静けさの中でより輝きを増します。

picsart_11-09-06-19-06

会期:2016.11.11-11.23 (open 14:30 close 19:30 木曜定休)

会場:アスタルテ書房

作家在廊日:土日、その他曜日はTwitterなどにて告知

入場無料