山口椿「ナージャとミエーレ」 リブロポート/トレヴィル・初版美本

1990年初版発行、山口椿による「ナージャとミエーレ」。

若きアーティストと少女たちの瑞々しくも退廃的な交際を描いた作品です。

IMG_20160710_145457-1600x898

ミルキィ氏による装丁も品がありつつも高揚を誘い、流石です。

IMG_20160710_145519-1600x898

現代的な文字組、余白の取り方ながら読書にすうっと入っていける印象。

ページ上部の装飾もこの本の為にデザインを降ろしたのでしょう。贅沢。

IMG_20160710_145601-1600x898

IMG_20160710_145627-1600x898

装飾や装丁、書籍全体から感じるヨーロッパな雰囲気が小説世界とうまく噛み合い、完成度の高い一冊に仕上がっています。

この本に描かれる物語はすこしオンラインでは…ぜひ店頭でご賞味下さいませ。