小林秀雄「藝術随想」 1967年 新潮社初版 函付き 限定1500部

日本におけるフランス文学、芸術評論の大家・小林秀雄。

洋の東西を横断しながら研ぎ澄まされるような、美しい知見の宝庫のような良書。

確りとした造本の佇まいも清廉な印象。 目次にも狭しと並ぶ、藝術の持つ美しさの様々。

時代を問わず、多くの文人・文化人の感性を刺激してきた小林秀雄。

藝術として在る全てへの、より強い感応に誘う一冊です。

ブルトン「通底器」 稲田三吉訳 1963年 現代思潮社初版 函付き

ブルトンの著作において重要な一冊・通底器。

現代思潮社より1963年刊行の物。赤と白にドローイングが映える印象的な装丁です。

多くの図版・写真資料を収録。 強い眼差しに射抜かれるような、ブルトンの肖像写真。鮮やかなイメージが閃光めいて明滅します。 シュルレアリスム運動の最重要人物の名著。

是非店頭にてお手に取られますよう。

バシュラール「蝋燭の焔」 渋沢孝輔訳 1966年 現代思潮社初版 函付き

自然科学を専門としながら、独自のアプローチで極めて詩的な領域に思考を漂わせたバシュラール。

日本のフランス文学研究に多くの貢献を残した訳者により、その難解な著作が美しく表された良書です。

現代思潮社によるモダンな装丁、謎めいたコラージュも良い雰囲気です。 目次に並ぶ奇妙な語の数々は、文学を主とする書き手とはまた違う味わいを感じます。 その他、詩とイメージをテーマにした著作に幾つかの翻訳も出ているバシュラール。

その硬質に花開く幻想性を是非ご一読下さい。

三島由紀夫「黒蜥蜴」 1969年 牧羊社二刷 函付き

三島由紀夫の代表的な戯曲作品にして、江戸川乱歩の世界観を見事に組み上げた力作。

「黒蜥蜴」、1969年刊行普及版を入荷しております。

扉や本文枠の装飾など抜かりない美意識を伺える造本。 舞台写真も多く収録し、戯曲形式の持つ強い力を際立たせています。 軽妙且つ重厚な物語と会話の妙が印象深い一冊。

三島ファンの方のみならずお愉しみ頂ける名著となっています。

永井荷風「濹東綺譚」 1950年 六興出版社初版 函付き

永井荷風の不朽の名作・濹東綺譚。こちらは六興出版より1950年刊行の物。

素朴な味わいの装丁が情緒を感じさせる一冊です。

半世紀以上前の書籍ながら、比較的良い状態を保っています。 濹東綺譚、以下目次の作品を収録。 いつの時代も変わらない、恋の持つ悲哀や苦悩の美しさを描き切る荷風の筆致は、今も多くの読者を惹きつけています。