中井英夫「初期短編集 彼方より」 深夜叢書社 初版1000部発行 函付き著者署名美本

戦前の詩作品から戦後期の日記と、黒鳥館主人・中井英夫の若き日の文学を収録した貴重な一冊。

深夜叢書社より初版1000部発行の物を入荷しております。

抽象的なモノクロ画が全面に施された函と対比をなす、タイトルのみの真っ赤な装丁。

戦前詩編、戦中日記、戦後日記の三部編成。

当時の写真も附されており、美青年です。

当時の直筆の日記や殴り書きした絵なども随所に盛り込まれています。

詩作品は特に、憂いをおびながらも瑞々しい幻想描写に富み、後の作品に連なる美しさを感じます。