龍膽寺雄「風-に関するエピソード」 1976年 サバト館美本

サボテン研究家としても知られる奇才・龍膽寺雄による短篇作品。

1946年に刊行された一冊のサバト館による復刊です。

フランス装の表紙に刷られた、どこか陰鬱な風景。

水色の配色が効果的に使用されています。

読者カード・刊行案内付き、状態も美しく保たれています。

愛好家も多く、現在高額になる事もある龍膽寺雄の著作。

入手の難しい過去の名作を多く掘り起こしたサバト館の重要な結実でもある一冊です。