澁澤龍彦「犬狼都市」 1962年 桃源社初版 函ヤヤイタミ 正誤表付き完本

澁澤龍彦の人気作の一つ「犬狼都市」。

桃源社より刊行の元版は品の良い造りが随所に見られるとても美しい一冊です。

函には斑状のイタミあり、本体はビニールに守られ本文、表紙ともに極美しく保たれています。

正誤表付きの完本になります。

グレーの表紙に金の枠。グリーンで刷られた文字。

小さくカットされた箔押しのタイトルプレートはサバト館の本にも多く見られるスタイルです。

翻訳家のみならず、小説家としてもユニークな才を発揮した澁澤龍彦。

初期の冠小説として今なお多くの読者を魅了する素晴らしい作品です。