荒俣宏「99万年の叡智」 1985年 平河出版社初版 帯付き

今尚、息をするようにあらゆる知識を求め精力的な活躍で世を驚かせる荒俣宏。

本書にては人類が積み重ねてきた多くの学問の内、陽の目を見なかったあらゆる叡智と日陰に生きた求道者たちを語り尽くしています。


豊富にあり、豊富になればなるほど混乱してしまうようなユニークで希少な図版を多数収録。

野心的で目を驚かせるようなデザインも心憎い造りです。

アメリカで独自の発展を遂げたオカルティズムや中華圏の秘密結社群像、歴史的な学者たちの忘れ去られた神秘学説など、目眩のするような奇妙のオンパレード。

1980年代における学問のマイノリティ百科とも言うべき、稀にみる内容の濃さと分量を備えた良書です。