モリオン「閉ざされた城の中で語る英吉利人」 ベルメール挿画 生田耕作訳 1989年 サバト館初版 訳者署名入り 函付き

ピエール・モリオン名義で出版されたマンディアルグの、道徳的なる物への破壊の書。

生田耕作訳、署名入り。サバト館刊行の名著です。

状態はとても良好にて、漆黒の装丁が目を引きます。

頁の折々にベルメールの銅版画作品が別刷りのカードとして付されており、作品世界により深い闇を与えています。

目を背ける事も出来ない目眩くような悪徳の美に引きずりこまれるような、恐ろしくも魅力的な一冊となります。