龍胆寺雄「虹をつくる男」 1955年 あまとりあ社

一部読書人の間で、その独特な美文が高い人気を集める竜胆寺雄による短編小説集。

あまとりあ社より1955年の刊行。小ぶりな本体に収まる夢幻のエロティシズムと諧謔。


半世紀ほど前の出版ながら比較的良好な状態。怪しげな装画が目を惹きます。 二段組本文にてしっかりと小説の魅力を堪能出来る造り、目眩く愉悦。

多くの魅力的な作品を描きながら、その筆力に未だ読者数の追いついていない作家の一人。

未読の方へは是非お勧めをしたい良書です。