斎藤磯雄「詩話・近代ふらんす秀詩鈔」 1972年 立風書房初版 函付き

日本において特にリラダンとボードレールの翻訳で知られ、澁澤龍彦や三島由紀夫などの作家からも支持された文学者・齋藤磯雄による仏文学の紹介と評論。

多くの著名異端・耽美文学の魅力に親しめる良書。立風書房1972年刊行。

黒とシルバーによる存在感のある装丁。本体のパラフィン紙に強いヤケながら本体は状態良し。

ネルヴァル、ボードレール、ランボオ。異端文学ファンには馴染み深い名前がずらり。

多くの作品を引きながら語る美文の美。

評論ながら目眩くような陶酔を味わえる稀有な単行本。

是非のご一読をお薦め致します。