エイベル「メタシアター エピステーメー叢書」1980年 朝日出版社

刺激的な著作を多く翻訳・刊行し今なお多くの読書人の知識欲を満たすエピステーメー叢書より、エイベルの「メタシアター」。

三人の翻訳者による読み応え十分の冊子。

簡素な作りの書籍ながら、装丁や編集に拘りを感じさせます。 多くの作家と名作へ投じる重い一石。

難しさを感じる評論ながら、その複雑さの中に満足を感じるような一冊です。